昨日 12月7日 無事退院してきました。

想像以上に大変な手術でした。
リハビリも傷めている左膝のこともあって思うようにははかどらず…

後半戦 自主リハビリを頑張りすぎて少し痛みもでて
 退院前の二日間は 安静にしていなさいと
指導されてしまいました(苦笑)。

ただ 筋力と体幹のバランスだけは非常に良かったらしく
日常生活に向けての作業リハビリは難なくクリア(^0_0^)
執刀医にも太い筋組織でしたね といわれるやら
筋力もリハビリの測定ではオール5評価だとかで…
なんの仕事してたのですか?まるで大工さんのお尻のよう!と
理学療法士さんにびっくりされてしまいました!
どんだけの筋肉やねん!!!!!(笑)


退院時から約3か月ほど 主治医の許可がでるまでは
杖を手放してはいけないそうです。
車の運転も本来なら術後3ヶ月はしてはいけないそうなのですが
それでは仕事ができない(>_<) と 泣きついたので
処置した骨の部分の固定を一般の3倍近く頑丈に固定しました
と 主治医に説明を受けました。
早ければ年明けにはなんとか運転再開できそうです。
それまでの間はパパさんがお抱え運転手を務めてくれます。

次の左膝の手術に向けて筋力の維持強化と
人工になった股関節を無理せずなじませていくのが最大課題になります。

まだ退院二日目なので よちよちとペンギンのように無理せず
動いています。

骨の問題なので こればかりは完治までに時間が薬になります。
あせっても良くはならないので ここはじっくり頑張ります!

とりあえず退院のご報告まで!